ファッション

【伸びる靴紐】スニーカーの着脱が楽に!エラスティックシューレース

普段スニーカーを履いているんですけど、靴を履くたびに靴紐を解いて結ぶの面倒じゃないですか?僕はストレスを感じまくっています…。

靴紐を結ばずに簡単に履けるようになるアイテムがないか探してみたところ、ありました!

使ってみるととにかく楽にスニーカーの着脱ができるようになって感動したので、同じ悩みを抱える人がいるかと思うので紹介していきます。

『ELASTIC SHOELACES』の特徴

商品名がエラスティックシューレースというゴム素材の靴紐です。

通常の紐とエラスティックシューレース比較

まず見て欲しいのが靴を買うと付属でついてくる靴紐と、エラスティックシューレスの伸び方の違いをご確認ください。

▼通常の靴紐

全然伸びていない普通な靴紐ですよね。

次にエラスティックシューレースをご覧ください。

▼エラスティックシューレース

ビヨーンと伸びているのが確認できると思います。

適度に伸縮するのでスニーカーを楽に直立つできるようになります!

抜ぎ履きしやすくしっかり足をホールド

ダイソーやセリアなど100均でも売っていますが、ゴム感が強かったり伸縮性がありすぎて走った時に緩く感じることがあったりします。

また紐が緩く足をしっかりホールドしないと、足が疲れやすかったり怪我に繋がる可能性もあります。

エラスティックシューレースは、ゴム素材にコットンを混ぜることでゴムが伸びすぎないように出来ています。足をしっかりとホールドしてくれるので、普通の靴紐と変わりない履き心地です。

初めて利用した時は「こんなもんしか伸びないのに使えるのか」と半信半疑でしたが満足に使えます。

スニーカーに馴染みやすいデザイン

一般的な伸縮性のある靴紐はゴム感が強い商品が多くおすすめしません。

エラスティックシューレースは、コットンを混ぜているのでスニーカーに付いてくる靴紐に近い見た目になっています。

上:バンズの靴紐下
下:エラスティックシューレース

コットンにゴム素材を混ぜているため、若干色味が異なりますがよーく見ないと分からない程度。そのため違和感なく身につけられます。

価格が安い

エラスティックシューレースの値段は、店舗によって違いはありますが800円前後です。

100円均一の商品と比べると高いですが、それでも1000円以下で買えるので考える余地はありません!

エラスティックレースは選べる3サイズ

左:バンズの靴紐
右:エラスティックシューレース

エラスティックレースは3サイズ展開しており、お手持ちのローカットやハイカットのスニーカーに合ったサイズをお選びいただけます。

サイズ 長さ(cm) スニーカー例
32インチ 80cm ・バンズ(オーセンティック)
45インチ 114cm ・コンバース(ローカット)
54インチ 138cm ・コンバース(ハイカット)
・バンズ(オールドスクール)

 

こう見ると小学生のカラー帽子の紐のような感じますが、実際に使ってみると気になりません。よっぽど特徴のある靴紐じゃないと視線を集めることもありませんしね。

まとめ

スニーカーを履く人には本当におすすめなアイテムです。

発色もよくしっかりとした靴紐のディテール。価格も1000円以下で買えてリーズナブル。スニーカーの着脱を快適にしたい人は購入して損はありません!

是非、一度試してみてください。

こちらも合わせてどうぞ