ネイバーズ立川の現入居者に聞いた!住み心地や評判




f:id:hamalogchan:20170623103538p:plain

どうも、ソーシャルアパートメントに住んでいるしゅうへです。

f:id:hamalogchan:20170410160523j:plain

今回は、グローバルエージェンツが運営するネイバーズ立川に遊びに行ってきたので、現住居者の方たちに色々とお話を聞いてきました!

 

スポンサーリンク

ネイバーズ立川とは

f:id:hamalogchan:20170417212801j:plain

西東京で一番栄えている立川駅にあります。駅周辺には、ルミネ・伊勢丹・IKEA・ららぽーとなどがあるため買い物にも便利。

 

国営昭和記念公園や映画館、まんがぱーくもあるため、休日にわざわざ新宿や渋谷などに行かなくても1日楽しむことが出来る街です!

 

ネイバーズ立川は、ソーシャルアパートメントと名称こそ違いますが、同じ住居スタイルの物件です。最大で72世帯が入居可能な、7階建ての鉄器コンクリート造。元は『ALSOK綜合警備保障』で社員寮をリノベーションしています。

 

一階には、表参道で大人気の『カフェとエスプレッソと』とコラボレーションした店舗が併設されています。もちろん”全国のおいしいパン10選”に選ばれた『ムー』を食べることも出来ます!

  

ネイバーズ立川の設備

先ずは設備から紹介していきます。

 

駅から徒歩10分圏内の場所に位置しています。駅から出たら平地の一本道なのでアクセスは抜群。

f:id:hamalogchan:20170410104234j:plain

 

広々としたラウンジがあり大画面のテレビで映画を見たりゲームをすることも可能。ラウンジのカウンターとキッチンが対面形式になっているため、料理をしている人とも会話が楽しめる作りになっています。

f:id:hamalogchan:20170410104308j:plain

  

ワーキングルームは、カウンター席と衝立に仕切られた商談スペースが2部屋あり、座席数は合計10席。

f:id:hamalogchan:20170410104341j:plain

 

屋上にはテラスがありいつでも利用出来ます。テーブルと椅子が置いてあるため、住民でよく会話をしに行ったり、夏にはみんなでBBQをするみたいです!楽しそう!

f:id:hamalogchan:20170410104533j:plain

 

部屋は8畳程の大きさ。真っ白な壁紙に、ナチュラルな印象のメープル色のフローリングで清潔感があります。

f:id:hamalogchan:20170410104555j:plain

 

クローゼット付きなので収納も便利(中は見せてくれませんでしたw)。建物内は土足で移動できるため、部屋の玄関部分に靴を置く人が多いみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410104625j:plain

 

併設されたカフェは多くの人が利用し人気があります。朝ごはんに利用したり、仕事終わりなど夕食を作るのが面倒な時に利用する人が多いとのこと。

f:id:hamalogchan:20170418195326j:plain

 

▼関連記事はコチラ

【ネイバーズ立川】『パンとエスプレッソと』ムーのフレンチトーストが絶品!【ネイバーズブランチ】

 

ネイバーズ立川の雰囲気

f:id:hamalogchan:20170410110419j:plain

アパート内は、ホテルを思わせるようなお洒落なデザイン。ラウンジ・ワーキングルーム・廊下などの共用スペースは、綺麗で清潔に維持されていました。

 

ネイバーズ立川の住人

f:id:hamalogchan:20170410115241j:plain

落ち着いた雰囲気の住人が多く、住み心地が良さそうでした!

 

年齢層は18歳〜40代後半くらいで、20代後半〜30代前半の人が多くいます。男女比は半々くらいです。夫婦で住んでいる人や外国人も数名住んでいるとのこと。

 

職業は営業職や事務職の会社員以外にも、システムエンジニア、プロのミュージシャン、教師、フリーランス、学生などなど。

 

ネイバーズ立川での恋愛

アパート内での恋愛もよくあるらしい!何組もカップルが誕生しているみたいで、シェアハウス婚に至ったカップルもいるそうです。

 

ちなみに今回話を伺った平愛梨似の美人も、アパート内で出会い付き合っているそうです。なんとも夢がある! 

 

ネイバーズ立川の良かったところ

特に良かった特徴がコレ!

アパート内が土足

玄関に靴箱がなく自分の部屋まで土足で一気に向かうことが出来ます。他のソーシャルアパートメントに遊びに行くと、来客用のスリッパが足らず「スリッパ持参」ってこともあるので新鮮でした。

 

入り口が2つあり、ラウンジにある扉から出入りすることも可能。用がなくてもラウンジを通ることが出来るので、住人とのコミュニケーションを取る機会も増やせて楽しそう。

 

交流が活発的

キッチンで料理をしていると色んな会話が飛び交い、作りすぎた料理をみんなでシェアしたり一緒にお酒を飲んだりしていました。

 

住人が入っているラインのグループを見せてもらうと、交流が盛んでイベントも企画されていました。花見やクリスマスなどのイベントシーズンは、けっこう企画されてるみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410124245j:plain

 

4月に入居した人が多く、新入居者向けの歓迎イベントも企画されていました。こうゆうイベントから住民との距離が一気に近くなるので、人見知りの人でも馴染みやすい環境だと思いました。

 

また深夜にラウンジの大画面のテレビで『ウイニングイレブン大会』なども行われているそうです!

  

まんがぱーくまで徒歩30秒

f:id:hamalogchan:20170410121539j:plain

道路を挟んだ向かい側にまんがぱーくがあります。大人は400円で1日いられて、最新の漫画も多く取り揃えているため、暇な時にサクッと行けるので漫画好きにはオススメな物件!

 

ネイバーズ立川の残念なところ

残念に感じたところはこんなところ。

ワーキングルームが小さい

ワーキングルームの席数が10席しかないので、満席で埋まっていることも割りとあるみたいです。

 

使わない人にはいいですが、集中して作業をしたいから常に利用できる環境が欲しい!って人には微妙です。

 

階によってはシャワーがない

残念なところというより注意点になるんですが、ワンフロアに男女どちらかのシャワールームしかありません。住む場合は、自分の性別のシャワールームがある階に住まないとシャワーが面倒なことになります。

 

ですが男性のシャワールームのある階の住人は男性が多くて、女性のシャワールームがある階の住人は女性が多くなり男女比が変わってくるので、女性は比較的安心して生活が出来ると思います。

 

カフェ問題

一階に併設されているカフェが問題になることがあるとのこと。

 

先ず、入居するにあたり有料のカフェプラン(¥3,000~10,000)を必ず利用しなければいけません。家賃・管理費・水道光熱費に加え毎月カフェ代が固定で引かれるため問題になりやすいみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410120030j:plain

※全入居者が持っているカフェのカード。毎月、プラン分の金額がチャージされる。 

 

営業時間の変更

以前は、朝の8:00から営業しており、朝ごはんに利用していた人が多くいたそうですが、営業時間が平日は朝11:00(休日10:00)に変更になり、朝の時間に使えなくなった人が多くいて不満を募らせています。

 

メニュー問題

メニュー数やボリュームが減ったり、値上げがされたりで困惑しています。

f:id:hamalogchan:20170410124214j:plain

 

ネイバーズ立川の家賃

家賃以外にも、光熱費や管理費がかかります。

 

【家賃】¥50,000~¥65,000

【固定水道光熱費】¥10,800

【管理費】¥8,000

【カフェプラン】¥3,000~¥10,000

※家賃は2年契約割引適応価格です。

 

一番安いプランで組んだ場合は、¥71,800です。

 

家賃やカフェプランによっても変わってくるため、¥75,000~85000の価格帯で住んでいる人が多くいると思います。

 

ソーシャルアパートメントにお得に入居する方法もあるので、気になる人は要チェック!

 

▼関連記事はコチラ

礼金無料に2万円返金!?ソーシャルアパートメントのお得な入居方法! 

 

ネイバーズ立川の特徴まとめ

ざっとまとめてみるとこんな感じです。

  • 立川にあるので便利
  • 平地で徒歩10分圏内
  • 玄関の出入り口が2個ある
  • アパート内は土足
  • 屋上が使える
  • クローゼット付き
  • 落ち着いた人が多い
  • 住人同士の交流が盛ん
  • まんがぱーくまで徒歩30秒
  • 良くも悪くもカフェがある
  • ワーキングルームが小さい

 

まとめ

家賃は決して安くはありませんが、立川から徒歩10分圏内で住民間のコミュニケーションが盛んな物件のため、充実した生活を送っている人が多くいました

 

落ち着いた住人が多いため、ゆったりとした生活を送りたい人にはピッタリな物件です!なので、毎日ワイワイと盛り上がる生活を送りたい人には合わないかもしれません。

 

▼ソーシャルアパートメントについてまとめてます

【徹底解説】ソーシャルアパートメントについて全部教えます!   

スポンサーリンク