ソーシャルアパートメントのメリットとデメリットを一挙紹介!




f:id:hamalogchan:20170623103538p:plain

 

実家から出るときや引っ越しをする際に、家賃の安さや、会社や学校の人以外との交流を目的にシェアハウスを検討する人が多くいると思います。

僕も一人暮らしを始めるときに、家賃の関係でシェアハウスを視野に入れて考えました。ですが「従来のシェアハウスは自分には向いていなそう」って思い、調べているとソーシャルアパートメントという”一人暮らし”と”シェアハウス”のいいとこ取りをした物件がありました!

シェアハウスですが、個室付きで掃除もやってくれるので掃除の分担等もなくシェアハウスに住むハードルが低く住みやすいです。

住み始めて一年が経つのでソーシャルアパートメントとはなにか?メリット、デメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

ソーシャルアパートメントとは

f:id:hamalogchan:20160518230504j:plain

株式会社グローバルエージェンツの運営する居住者同士の交流を目的としたシェアハウスです。

【徹底解説】ソーシャルアパートメントについて全部教えます!

普通のアパートのように自分の部屋に加え、ラウンジやワーキングルームなどの住居人と共有するソーシャルスペースが設置されています。

自分の部屋でプライベートな時間を過ごしたり、ソーシャルスペースで住居人と一緒に”料理”や”勉強”や”仕事”などをすることが出来ます。

メリット

水道光熱費使いたい放題

僕の住んでる物件は月額10,800円で水道光熱費使いたい放題です。ゲームもやり放題だし、料理も気合いを入れて出来る。シャワーもバシャバシャ浴び放題!気持ち固定費が高くつくけど、定額制だと安心感が違います。

規約では、『費用が著しく高くなった場合は追加請求します。』とありますが、オープン当初から住んでる人に聞いてみても追加請求されたことはないそうです。

※物件によっては価格が違います。

料理がうまくなる

f:id:hamalogchan:20160518231244j:plain

料理を今まで全くしたことがなく米を炊くのもままならない僕でも、ある程度できるようになりました。

1Kのコンロが1口しかなく料理をするスペースもろくにないアパートに住むよりかは、キッチンが広いので自炊をすることが多くなります。

料理上手な人が何人もいるので、会話をしつつアドバイスをもらいながら料理するのが楽しいです!

また、アイランドキッチンで用具も一通り揃っているので、料理をガッツリしたい人や、料理がうまくなりたい初心者にもピッタリ!

1人じゃないから寂しくない

友達もいない場所で、一人暮らしをすると寂しいって言うじゃないですか?ソーシャルアパートメントなら、ラウンジに行けば誰かしらいるので会話相手が見つかります。一人暮らしではないので、防犯面も安心。

完全個室

f:id:hamalogchan:20160518231526j:plain

普通のシェアハウスってプライバシーが不安。でも、ソーシャルアパートメントなら完全個室なので大丈夫です!

僕も普通のシェアハウスだと距離感が近すぎて出来なかったと思います。「勝手にプリン食べられた!」とか「財布パクられた!」など、従来のシェアハウスに住んでいる友達から聞くことが多く治安が悪いところがままあります。ソーシャルアパートメントなら入居時に人柄の審査もあるのでマトモな人が多いです。

水回りの掃除が不要

どの物件も管理費が8,000円前後と高いけど、風呂シャワールーム、キッチン、トイレ、共有スペースの掃除をしてくれるので、休日も家事に専念しなくていいので楽ちん。

管理費の中には、トイレットペーパー・スポンジ・洗剤なども含まれています。wifiもアパート内は、ビュンビュン飛んでいるので快適。

テラスハウスのような男女の出会い

f:id:hamalogchan:20161116215144j:plain

テラスハウスのような生活に憧れてシェアハウスを検討する人も多くいると思います。ソーシャルアパートメントは規模が大きい分、出会いがたくさんありカップルの成立率も高くなっています!

ソーシャルアパートメントで出会い付き合い結婚するカップルも増えてきています!

僕の住んでるハウスでも、現在5組がハウス内で出会ってから付き合っています。物件によって恋愛に積極的なハウスか否かっていうのもあります。

ワーキングスペース

これがソーシャルアパートメントに住む決め手でした。僕は、部屋にいるとテレビつけてダラダラして、1日過ぎてしまうのが大半です。ワーキングスペースにいれば、ダラダラすることなく集中できるの作業スピードが上がります。作業をするために、外出するのも面倒ですしね~

▼関連記事はこちら

忙しくて自由な時間を作れない人にはソーシャルアパートメントがオススメ!

他アパートの住人との交流

グローバルエージェンツが運営する物件間で、定期的に交流イベントが開催されます。夏はBBQ、冬にはクリスマスパーティーが行われます。どちらも100人以上が参加するイベントです。また不定期で、スポーツイベントを企画したりもしています。

▼オフィシャルイベントの様子

【ソーシャルアパートメント】TOKYO SOCIAL NIGHT OUT 2016がすごく面白いイベントだった!

イベントで知り合った人と仲良くなれば、グローバルエージェント協賛のイベントや個人でパーティーを企画・参加出来るので出会いの幅がグッと広がります!

▼協賛イベントの様子

ソーシャルアパートメント交流イベント『SA春のパン祭り』に参加してきた!

デメリット

一人暮らしではない

f:id:hamalogchan:20160518231910j:plain

良くも悪くも一人暮らしではない。他の人と住むため、好き勝手することは出来ないし、異性を連れ込みにくかったりもする。ラウンジに行かなければ話さなくても済みますが、見られたくないシーンを目撃される可能性もあります。

人間関係が面倒

規模の大きな物件が多いこともあり、色んな価値観を持った人と一緒に生活することになります。苦手な人がいると気まずいです。

あと、古株の人たち同士でワイワイやって輪の中に入ることができないこともある。結局、ラウンジに行かなければ関わらなくてもいいから、気が楽っちゃ楽。

休日(土・日)のトイレが汚い?

あえて過去に記載した内容を残してます。入居当初、僕の住んでいるアパートは土・日の連休は清掃が入らず、ゴミが貯まりがちでトイレの汚れが目立っていたので不満を書いてました。トイレの汚れとか衛生面って一番大事ですしね。

休日(土・日)は共有部の清掃が入らないのでゴミがたまる。また、トイレが著しく汚れるのが気になる。黄ばんだ便座が恐怖過ぎて、便座のどこを持って上げるか考えちゃう。

運営元のグローバルエージェントから『清掃面の改善をする』と連絡を頂きました!今では、2日以上清掃が入らないことがないので以前より汚れを気にせずに使用してます。

考慮する点

以下の内容を内覧時に確認しておくのをオススメします!

清掃日

物件により清掃曜日が異なるため要確認。

検討している階数の男女比

僕の住んでいる階は女性に比べ男性の割合が多いので使用頻度が多い分汚れがち。他の階のトイレを使用したときに、自分の部屋の階よりも綺麗だったので、男女比を念のため確認した方がいいかも。(使う人の常識とかもあるので男女比とか一概に言えなませんが、、、)

不安点

僕がソーシャルアパートメントに引っ越す際に不安だったこと

水回りの共有部の混雑

f:id:hamalogchan:20160518232103j:plain

ソーシャルアパートメントは規模が多きいため、シャワーとかトイレとかキッチンがすごい待ちそうで不安でした。入居前に、友人達からは『好きな時にシャワーやトイレできないのはストレスだから止めとけ!』って散々言われました。

実際住んでみると、今まで何回かは待ったことあるけど思ったより待ったことがない!考えてみれば、平日は仕事で家にいない。休日も1日のうちにトイレ行くの数回だし、シャワーは多くても朝晩の2回。生活リズムも全員一緒って訳じゃないので、そもそも被ることが少ないんですよ。

ある日、出勤前の朝に、髪セットしようと化粧室に行ったら、20分くらい髪いじってるのがいた時は、仕事遅れるかと思ってストレスでしたがw

人間関係について

『人間関係ってどう?みんなと仲良くなれる?関わらないといけないの?』ってすごい不安でした。

人間関係は良いと思います!と言っても、僕は料理をするときくらいしか交流する機会がないので、当たり障りのない会話をする程度ですが。入居期間が長い人は、一緒にフットサルやったり外出や旅行したりする人も何人かいます。

「苦手なタイプの人が多くいたらどうしよう!」って考えてる方。そもそも性格が合わない人もいるし、全員と仲良くする必要なんて全くありません。

共有ラウンジに行かなければ会話することは無いし。僕も半分以上の人は見たことないし、名前もろくに覚えていませんw自分には合ってないと感じたら、違約金を払って引っ越しちゃえばいいし。

連れ込みについて

一人暮らしの醍醐味である、友人や異性を連れ込むことができるのか…。と不安に思ってる人も多いかと思いますが、奨励されてるので安心してください。

 ご友人の招待はむしろ奨励しています。入居者同士のつながりだけではなく、入居者の友人を通してソーシャルネットワークが何倍にも広がっていくのが、ソーシャルアパートメントの副次的効果です。

http://www.social-apartment.com/

しかし、注意点が!ラウンジなどに異性を連れていくとすぐにアパートメント内で噂が立ちますwめんどくさいので、部屋に直行するのがオススメです。

お得なキャンペーン

礼金無料やキャッシュバックのキャンペーンもやっているので、お得に入居することができます!

▼お得に入会できる方法はコチラ

礼金無料に2万円返金!?ソーシャルアパートメントのお得な入居方法!

まとめ

住み始めて1年が経ちますが快適な生活を送っています!例えるなら、実家が大きくなった感覚。基本的に部屋にこもってて、部屋を出るのが食事や、お手洗いのときくらい。水回りの掃除しなくていいので、自分の部屋だけ綺麗にしてれば大丈夫ですし。

一般的なシェアハウスに比べ、住人の交流が盛んで大人数の物件も多いのが特徴です!

▼関連記事はコチラ

【徹底比較】ソーシャルアパートメントとシェアハウスの違い10選!

家事を親任せにしていた、温室育ちの一人暮らし初心者にはもってこいのシェアハウスだと思います!物件ごとに、雰囲気や共有部の設備も変わってくるので興味がある人は色々と調べてみると面白いですよ!

スポンサーリンク