【レビュー】シリーズ最高のお洒落マリオ!『スーパーマリオ オデッセイ』をクリアした感想

スポンサーリンク

どうも、YouTubeでゲーム実況をしているしゅうへです。

2017年10月27日に全世界待望のゲーム『スーパーマリオ オデッセイ』が発売されました。

ニンテンドースイッチと同時に発売されなかったので、マリオシリーズのファンは待ちに待った一本だと思います。

 

ぼくは発売当日にゲットして1日でストーリーをクリアしました!

相変わらずのマリオクオリティーでプレイし始めたら止まらないほど面白かったです。

ということで、早速レビューしていきます。

スポンサーリンク

『スーパーマリオオデッセイ』のストーリー

ピーチ姫と結婚するため、クッパがピーチ姫をさらってしまう毎度お馴染みな展開。

 

盛大な結婚式を挙げるためにクッパは、世界中の国に迷惑をかけつつ準備を始めます。

 

マリオは結婚式を阻止するために「オデッセイ号」に乗り込みクッパを追いかける旅へ。

 

そんなマリオを妨害するべくクッパの配下「ブルーダルズ」が行く手を阻みます。

 

果たしてマリオは世界中に落ちているパワームーンを集めながら、無事にピーチ姫を救うことが出来るのか!?

という感じのストーリーです。

 

『スーパーマリオオデッセイ』をプレイした感想

帽子を使って敵に乗り移るキャプチャー機能

今作のマリオ一番の特徴はキャプチャー機能です。

 

帽子の国の住人「キャッピー」の力を借りることで、敵に乗り移り操作することが出来ます。

 

往年の敵キャラクターであるクリボーやワンワンになったり

 

ジュラシックパークさながらの恐竜になることもできちゃいます!

また「キャッピー」を使うことで敵を倒したり、投げた帽子の上に乗って通常ではいけない場所に行くことも出来ます。

 

縦横無尽に世界を駆け巡る箱庭アクション

2002年にゲームキューブ用ソフトで販売された『スーパーマリオサンシャイン』以来、15年ぶりの箱庭マリオです。

 

砂漠・都市・海・お菓子の国など、色んな世界を駆け回れます。

ステージ特有のギミックもあるので、ステージを移動する度にワクワクします。

 

どのステージも景色や街並みが綺麗なのでお散歩をしてるだけでも楽しいです。

ちなみにぼくは、「海」と「都市」がお気に入りでした!

 

老若男女楽しめる簡単操作

マリオシリーズなだけあって操作は簡単です。

ゲーム開始したらすぐにジャンプボタンを押して「三段跳び」「幅跳び」「ヒップドロップ」を試すと、懐かしさのあまり「うおおおおおお」っと叫んでしまうほど感動します。

 

『マリオ64』のように壁キックで意味不明な方向に飛んでストレスを溜めることもありませんでした。

 

シリーズ最高のオシャレ演出

今作のマリオはとにかくオシャレ!

帽子アクションのギミックや、ドカンに入ると懐かしいファミコン風の2Dマリオを操作可能で「オシャレじゃん」と、ついつい口にしちゃいます。

 

ファン垂涎もののやりこみ要素が満載

『スーパーマリオオデッセイ』はストーリークリア後からが本編と言っても過言ではありません。

全世界に散らばったパワームーンを探したり

 

ショップで帽子や洋服を買い漁ったり、オデッセイ号に装飾するステッカーや置物を集めることが出来ます。

中にはシリーズファン大歓喜の懐かしアイテムもあったりするので思わず「懐かしいいいいいいいい」っと叫ぶこともw

 

2人で一緒に楽しめる

友達や恋人、家族とコントローラーを分け合って一緒に遊ぶことが可能。

1人はマリオを操作し、もう1人はキャッピーを操作してマリオの攻略を手助けできます。

joyコンを使って操作をするのは難しいので、キャッキャウフフと盛り上がります!

 

まとめ

『スーパーマリオ オデッセイ』は神ゲーである。

シリーズファンもそうでない人も楽しめます!特に「マリオ64」を熱中して遊んでる人に是非やってほしい!

やりこみ要素も満載なのでニンテンドースイッチを持っている人は迷わず【買い】のゲームです。

スポンサーリンク