【感想】『SNSで夢を叶える』を読んで夢を叶えよう!

スポンサーリンク

”ゆうこす”の愛称で親しまれている元HKT48で、現在はモテクリエイターとして活躍する菅本裕子さんの『SNSで夢を叶える〜ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方〜』を読んだんですが、めっちゃいい本だったんで紹介します。

ちなみに「SNSでの運用に力を入れたい」「元気を貰いたい」「好きなことを仕事にしたい」と思っている人におすすめです!

スポンサーリンク

『SNSで夢を叶える』とは

アイドルからニートに没落した彼女が、Twitter、Instagram、YouTube、blogなど様々なSNSを駆使してやりたいことをやって生きていく過程や、SNSの具体的な運用方法を紹介しています。

手に取ったキッカケ

僕はSNSには登録をしているものの自ら『発信』することは無く、フォローしている人の情報を得て「ほうほう」と頷いているだけでした。

しかし、ブログを運営したりYouTubeへの投稿を始めたことで「SNSを駆使して色んな人と交流したい!」と考え始めるように。

 

そんなとき、はあちゅうさんとゆうこすさん炎上ばかりしている2人の対談を読んでこの本の存在を知り読んでみることにしました。

ちなみに、ゆうこすさんの不祥事ニュースは知っていて、YouTubeの動画を視聴したことがあるのも決め手です。

炎上ばかりしていた過去があるから今がある。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第一回】

SNSの運用方法が実践的

「最初は見てもらえなくて当たり前。いつか誰かが見てくれる」くらいの気持ちで、気長に発信し続けることが大切なのです。

以前にもSNSを使いたい!っと思ったことがあり、有名なブロガーさんのSNS運用記事を何本も読んでいたんですが、「無意味なツイートは辞めましょう」「発信する情報を絞って発信しましょう」「共感されることを発信しましょう」など漠然と説明する記事が多くて、僕の場合は「うんうん、へー」で終わってしまいがちでした。

 

本書では「拡散されなかったツイート」が何故拡散されなかったのかを考察し、それを踏まえ改善した「拡散されるツイート」が何故拡散されたかまで具体的な例を出して紹介しています。

あとSNS愛に満ち溢れているので「SNS頑張ってみよう!!!」っと思わせてくれます。

今まで何度もSNSの運用をしたい!と思いながら挫折してきた人や、これから運用していきたい!と思っている人にもおすすめです。

ポジティブになれる

街を歩いていて、知らない人にいきなり「死ね」とか「ブス」とか言われたら、どう思いますか?「この人はヤバイ人だ。関わらないでおこう」と思いますよね。

SNSは見る専用だったりブログのコメント欄を消しているので、YouTubeに投稿し始めてアンチコメントの多さに驚きメンタルがやられました。

YouTubeでは「こいつのレビューゴミwww」「つまんないから、とっとと辞めたほうがいいよ」「unko face」など、心臓がバクバクして動悸が止まらなくなるようなコメントを軽々としてきます。

 

ゆうこすさんは過去に何度も炎上を繰り返し叩かれることにも慣れているため、アンチコメントに対するマインドの持ち方は参考になります。

転落人生からの復活劇

自分の捉え方次第で、起きたことは全て自分の糧とすることができる。

HKT48を不祥事で脱退した後に、「死ね」「おっぱい見せろ、死ね」などネット上のアンチに毎日のように苦しめられてきた話や、ファンイベントにサクラを忍ばせるほど切羽詰った当時の話など、どん底から這い上がる過程も物語的に面白かったです。

 

不祥事のニュースやYouTubeの動画でしか活動している姿を見たことありませんが『頑張れ!』っと応援したくなりました!(自分が頑張れ)

前向きで一生懸命頑張っている人は心から応援したくなりますよね!

Twitterでの評判

「#SNSで夢を叶える感想募集」で検索すると、女性のツイートが圧倒的に多いです。

 

ファンに愛されてることを感じるあたたかいツイートが多く読んでいるとホッコリします。

まとめ

SNSで夢を叶え、その過程をやり方を含めて紹介していますが結局正しいSNSの運用方法などは無く、自分なりの運用方法をトライアンドエラーを繰り返しながら確立していくしかありません。

新冊で価格が1,404円ですが、メルカリでは1,000円で取引されているので速攻で読んで売ろうと思っていましたが手元に残しておくことにしました。

またSNS運用に心が折れそうになったときに読もうと思います!

スポンサーリンク